大分県では、年々増加する韓国・台湾・中国等東アジアからの旅行客や、ラグビーワールドカップを契機とした国内外からの旅行客の消費を確実に取り込むとともに、県民の利便性向上及び飲食店等観光関連産業の生産性向上に資することを目的に、商工団体や県内金融機関等と一体となってキャッシュレス決済の導入を推進しており、この度、Origamiは他7社の事業者とともに決済事業者として認定されました。今回、その取り組みの第一弾として多様な決済手段を体験いただける「大分県キャッシュレスフェア」に出展いたします。Origamiは今後、大分県と協働し推進に向けた広報周知や普及啓発、加盟店開拓支援、利用者への割引キャンペーンなどを実施してまいります。

キャッシュレス自体を目的とすることは、地域の金融機関など地域の関係者との連携による中小・小規模事業者の生産性向上や地域の面的活性化と地域創生につながる!

利用者も事業者も双方にメリットのある取り組み!

㈱マネリアは地域活性化への導入支援もさせていただいております。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事